浦和レッズ

浦和レッズのライブ配信はある?テレビ中継や動画速報について紹介!

Suu
Suu

こんにちは!現役時代、全国大会入賞歴のある編集長のsuuです!

2023年2月17日(金)よりついに2023年シーズンのJリーグが開幕します。今季はアルビレックス新潟横浜FCがJ1昇格をし、引き続き計18チームでリーグの頂点を争うこととなります。

今回は浦和レッズについて、現地にいかなくても試合が見られるのか?ライブ配信やテレビ中継はあるのか?についてご紹介します。遠征が厳しい遠方のサポーターをはじめ、名場面を繰り返しみたいとお考えのコアサポーターも必見です!

Kaito
Kaito

2023年の浦和レッズの見どころについても解説しています!

2/14に価格改定!急いで!

浦和レッズ2023年シーズンの情報

監督マシエイ スコルツァ
ホームスタジアム埼玉スタジアム2002
運営法人浦和レッドダイヤモンズ株式会社

浦和レッズは2023年シーズン、マシエイ スコルツァ監督を新監督として迎えACL優勝、そしてJリーグでの優勝争いを目指していくこととなります。

ポーランド出身のマシエイ スコルツァ監督は過去にポーランド代表のアシスタントコーチを務めた経験やU-23UAE代表監督を勤めたこともある、実力は折り紙つきの監督です。

浦和レッズ戦のライブ配信はある?

浦和レッズ戦をフルでリアルタイムで視聴するならDAZNです。DAZNの特徴としては以下の点が挙げられます。

DAZN

全試合フルライブ動画が見られる

フルライブ動画が見られるという点が一番の特徴です。各種SNSや動画切り抜きサイトで試合後にダイジェスト版を見ることはできるかもしれませんが、リアルタイムで全試合見られるサービスはDAZNだけです。

サッカーに限らずスポーツ観戦全般に言えることですが、応援しているチームの観戦はリアルタイムだからこそ面白いもの。試合結果が分かっているゲームを後から見るのでは面白さは半減してしまいます。選手や現地サポーターと一緒になって応援するからこそわくわくどきどきする、心躍る体験ができるのです。

見逃し配信が視聴可能

終了した試合を後から確認できる点もDAZNを使うメリットのひとつと言えるでしょう。いい場面などは繰り返し後から視聴したくなるもの。これは現地観戦では得られないメリットかもしれませんね。

テレビ中継

一部地上波やBSでもテレビ中継があります。しかし地方局の場合、その地域に住んでいないと見られませんので会場が遠いアウェイの試合では視聴不可となります。毎試合確実に視聴できるのはDAZNだけなのです。

DAZNをおトクに契約するためには

料金プラン

まずは気になる新旧料金プランを見てみましょう。

クレジットカード、デビットカード、Paypalでお支払いの場合
料金プラン月間プラン年間プラン
(一括払い)
年間プラン
(月々払い)
旧価格(~2/13)3,000円/月27,000円/年
(2,250円/月)
2,600円/月
新価格(2/14~)3,700円/月30,000円/年
(2,500円/月)
3,000円/月

一番多いであろう、クレジットカード、デビットカード、Paypalでお支払いの方の場合は上記パターンとなります。

2023年2月14 日より後の最初の請求から新料金が改定されます。

Momo
Momo

じゃあ今の段階で一番おトクに契約するためにはつまり…?

年間契約一括払

DAZNを一番おトクに契約する方法はずばり年間契約一括払いにすることです。

DAZNは2023年2月14日より価格改定を実施します。これまでのプランより月額費用は下がるものの、新プランで視聴できるラインナップは後日発表予定とされており、Jリーグが視聴できるかは定かではありません。さらに価格改定後は現行のプランは値上げを予定しています。
現プラン・現行価格で契約をすることが確実に浦和レッズ戦を視聴でき、さらに最もおトクに契約する方法です。

2/14に価格改定!急いで!

浦和レッズ2023年の注目ポイントは?

スカルツァ新監督と共に新たな船出へそしてアジアの頂点へ

Kaito
Kaito

浦和レッズの魅力についてお伝えいたします!

これまでの成績

昨年、2020年から始まった『3か年計画』と銘打った大きなプロジェクトが終わりを迎えた浦和レッズ。2020年を変革元年とし、最終年とする2022年にはリーグ優勝を目標としていた。2021年から就任したリカルドロドリゲス監督の元で天皇杯優勝、2022年はACL(アジアチャンピオンズリーグ)決勝進出といった一定の成績は残したもののリーグ成績は2021年が6位、2022年が9位と優勝争いに絡むことはなく中位に甘んじる結果となった。

そんな浦和レッズの2023年シーズンの目標はというとポーランド人マシエイスカルツァ新監督の元まずは2020年からチームコンセプトととしても掲げていた『ハイプレス、即時奪回』といったアグレッシブなスタイルの構築というチームのコンセプトを改めて構築していく事。

そして、結果としての目標は、まずは5月頃に行われるACL決勝にてアジア制覇をすることが重要になってくる。この結果次第では勢いづいたチームがリーグ優勝にも絡んでいくのではないだろうか。

今シーズンの注目選手

今シーズンの注目は3名。1人目は移籍が騒がれていたものの急転し浦和レッズ残留を決めた岩波選手。2人目は新加入選手として注目を集めているホシブラーテン選手。ショルツ選手の鉄板のセンターバック陣を脅かす新加入選手に注目が集まっている。

そして3人目が昨シーズンまで札幌でプレーし、今シーズンから浦和へ復帰となったフォワードの興梠選手。J1リーグ通算得点ランキング2位の記録を持つ、今年37歳のベテランストライカーにも注目して欲しい。3か年計画が終わり、新たな船出が始まる浦和レッズ。ACL決勝がまず大きな山場になるだろう。

Kaito
Kaito

今シーズンも浦和レッズの活躍から目が離せませんね!続きはDAZNで視聴ください!

記事内容は執筆当時の情報です。その後変更が入り最新情報ではない可能性があります。

いいかがでしたか?

今回は浦和レッズの試合をフルライブ、リアルタイムで視聴する方法についてご紹介しました。2023年シーズン、どこのチームが優勝争いをするのか。今から楽しみですね!

Suu
Suu

2023年シーズンはDAZNで浦和レッズを応援しましょう!

2/14に価格改定!急いで!